浮浪人かっぱのインドネシア波乗り大冒険日記。
by kappaworld
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter by Kappa
お勧めサイト



かっぱ昔の放浪記とか、、




最高の波+仲間=最高の旅
メンタワイトリップ予約サイト


貴方は黙ってられますか?


お勧めサーフショップ


お勧めオーガニックレストラン


BALIの凄い焼肉屋さん


お勧めオーガニックワックス


日本最北端のサーフ天国


千葉、鴨川へ行く方お勧め


アートなバンブーボード


サーフ系ビンテージ洋服店


海部の愉快な雑貨屋さん


お勧め大物釣りプロショップ


ミクってる方は要チェック


インドネシアの魅力を紹介


お勧め環境フリーマガジン


循環型社会変換への扉


真の国際協力とは?


知ることから始める市民協力


フリー報道記者が真実を暴く


見逃しては絶対ならない!


--- OTHER LINKS ---
ヨットで波乗り伊勢海老探し
Surf photo by Fujino
surfsize.com
FC2 Blog Ranking
週間ブログ王
surfing shop trip guide
surf reps.com
surfergirls.net
funky surf

相互リンク募集中
リンクの申し込みはこちら

--- NEWS LETTER ---

メンタワイボートトリップの
お得な情報をいち早くお届け
Skypeボタン
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

行ってきま~す!
今日は船のセッティングでおおわらわ。
音響と照明の調整にてんやわんやしたけど
スタッフ皆で頑張って何とか間に合ませました。
快適なボート生活が提供出来そうです☆

e0104703_23181372.jpg


で今回のゲストもオーストラリアから8人
今回はシェイパーさんを含めバーテンダーやら
フリーター、大工、漁師と個性派揃い。

どんな珍道中になるかワクワクドキドキ
現在ストームが南海上にありサイズがあるらしい
徐々に下がり始めているらしいけど
ゲストの要望で有名ポイントから
チェックしてみることになりました。
いい波に当たると良いな~♪

e0104703_23205946.jpg


今日は自転車買っちゃいました。
1万円でこのクオリティーの自転車は安い!
これで何処に行くにもスイスイ楽チンだ☆

取り合えず出発の時間が迫ってるので
また帰ってきてからゆっくりと。

って感じで行って来ま~す☆



アクセスアップの為にバナーをクリックしてランキングアップに協力して下さい。


人気ブログランキングに投票する ← 一押しランキング、先ずは此処クリックして投票して下さい。

ブログ村サーフィンランキングに投票する ← 時間に余裕がある人は此処もお願いします。

SURFSIZEランキングに投票する ← コチラもクリックして下さるとありがたや~☆

週間ブログ王ランキングに投票する ←トドメにもう一撃、、、(汗

多くの方に見て戴きたいので、1日1回、暇な時にボチっとお願いします~!


PROCEAN JEWLERY
[PR]

by kappaworld | 2006-02-27 20:47 | メンタワイボートトリップ
2月のメンタワイボートトリップ
e0104703_1345396.jpg


昨日メンタワイからパダンに帰って来ました。

帰りの道中、嵐の影響でボチボチ揺れたので 船旅に慣れてない俺は船酔でKO。
陸にいる今、1日経ってもまだフラフラしてます。。

e0104703_12213.jpg


今回のゲストは高校のクラスメイトが 親子で集まって豪華卒業旅行。
医者、パイロット、司法書士、工場経営者という面々。

お上品なお父様方で英語が下手で サルな俺を優しく迎え入れてくれました?

e0104703_123544.jpg


父譲りのお上品な息子さん達?とは言葉の壁を越え
すぐに打ち解けられいい感じでセッション。

俺を同い年位だと思ってたらしくかなり馴れ馴れしかったので
俺も俺で大事なお客様と全然思わず、かなりふざけた対応してあげました。

でもホント可愛い奴らで楽しい時間を過ごさせて戴きました。

e0104703_1255363.jpg


波はスエルと風、混雑状況を考慮しながら ベストなポイントへガイドが船を運んでくれ
常にオフショアでポイントでFUNサイズなセッションを満喫させてくれました。

e0104703_1264888.jpg


前半は2-3フィートのファンウェーブで
後半は2-4のファンバレルって感じで極楽トリップ!

e0104703_1281438.jpg


特に22日の朝イチはガイドと俺だけで2人っきりのバックハンドセッション!!!

e0104703_1291761.jpg


ゲストは前日にいい波乗り過ぎて疲れたのか ボーイズも入って来なくて
面ツルパーフェクトレフトを 1時間位だけど楽しませて戴きました。

e0104703_2301688.jpg


何で1時間だけだったかと言うとパパチームが
どーしても某所レギュラーやりたいと言うので
渋々最高のコンディションのココを去ることになったんだ。。。
でもゲストのオーダーなので行ってみることにしたんだ。

はじめ俺はどーせ混んでてダメだろ~って思ってたけど
やっぱりチャンスがあれば絶対やりたい波だし
神にゆだねることにし到着するまで仮眠して体力温存してみる。

e0104703_2361896.jpg


着いたよ~とガイドが起こしてくれポイントチェック。

まだ風があってなくチョイ面が荒れてるが
サイズはそこそこあるし、夕方風がやむ予定なので準備に入る。

一隻ボートがいたけどもう朝イチで満喫したらしく
スキッパーの兄ちゃんが入ってただけで あとは島にステイしている兄ちゃんが1人。

e0104703_2323512.jpg


このポイントの前には村人がオープンしているキャンプがあり
ハードコアサーファーが楽しくハッピーにサーフ三昧している。

e0104703_2353286.jpg


俺もココに何度かスティしたことがありファミリーとの再開を喜んだ。
そして親友のオージー、アンドリューとも再会出来たんだ!

e0104703_2305993.jpg


彼はアジアンサーフトリップジャンキーで
フィリピンとインドネシアをメインに半キャンプ状態で
ビックウェーブをひたすら待つサーフキャンプマスター

誰にでも気さくで愛嬌のありとっても
おせっかいな兄貴分だけど、とっても尊敬してる人なんだ。

波乗りに対してとっても真っ直ぐだけど、普段はふざけて悪乗りし放題。

e0104703_2394627.jpg


いつも変な冗談ばっかり言っててたまに本気でアホかと思うけど実はそうじゃなく
将来のことも色々考えながら 前向きにサーフトリップ人生を歩んでるって感じ。

久々にこのキャンプを訪れて 俺もまたキャンプしてーって血が騒いできた!!!

e0104703_2345294.jpg


最高の波に出会うために はるばる異国からここに訪れ偶然出会い
ここで最高のセッションを繰り広げ、 海でも陸でも最高の思い出を作ってる。
俺もその気持ちを忘れずに これからもサーフトリップ続けて行きたいですね。

船のボーイズたちにも彼らの存在を伝えたんだけど
ハードコアな彼らのことをリスペクトしてくれたらいいな。

e0104703_239638.jpg


誰だっていい波に乗りたい。

でも人が増えれば当然その可能性は低くなる。
パラダイスでのサーフィンを夢見て秘境にリスク承知で向かい
人知れず波乗りをする先人達が常にいて後に続くものに
シエアしてくれていることを忘れずにサーフトリップして欲しいです。

e0104703_2371267.jpg


人が増えることは仕方が無いことなのかもしれない。
だからこそ訪れるみんなで楽しくサーフィンすることが
ポイントを開拓してくれて来た先人にに対する敬意なのかもしれない。

なるべく皆が楽しめるようにサーフィンが出来るように
まずは自分からスマイルを振りまいて生きたいと思ってます、
とか言いながら俺もまだまだ充分出来てないけど。。。

そんな訳で最高のサンセットサーフを 約3年振りで楽しむことが出来ました。

e0104703_1305073.jpg


波は2-4フィートの面ツルバレル、 本来のブレイクではないけど充分極上!

なんて言ったって人気ポイントのここを
数名でシエア出来たんだからそれだけでも最高でした。

も~ひたすらバレルメイクすることだけを考えて突っ走ってた、
いや、それしか考えられなかったって感じかな? まさにサルになってたね、きっと!

日も落ちかけた頃にはアンドリューと ボーイズゲストのパイでの3人になり
極上の面ツルセットを3人でシェア出来たんだ、 忘れられないセッションです!

これからが楽しみなトリップビギナーの彼らはどう感じたんだろう?

セッションが終わったあとはもう飲みに飲みまくったなぁ~
こんなに楽しいと思った日ってここ数年間無かったような気がする。
特に仕事に明け暮れ親友を一気に大勢失なった1年半は
俺にとって生き地獄そのものだったからね。

飲みに飲んで調子に乗ってゲストの パパズ&ボーイズ、ガイド、クルー
皆さんに絡みまくってたよ~ 何をしたかはあんまし覚えてないけど。
って言うか、そう言うことにしておいてって感じでw

でもその次の日、最終日は前日と打って変わり、波はサイズダウンしてるわ
ローカルも出動して 船も一隻来て混雑してたんだ。。。

e0104703_2403280.jpg


その一隻は当社のボスがスキッパーをしてて御対面したんだけど
なんでも27日からトリップのオーダーが入ったんだけど
先輩ガイドはシンガポールにVISAの更新で 行かなきゃならないので
俺一人でガイドしてやってくれ ってことになったからって笑って言ってる。。。

俺まだポイント全然知らないし、 英語も出来なくてどうやってお世話するんだよ~
かなりブルーになってその後のサーフィンがダメダメになっちゃった。。。

バレルはメイクできないし、セコイ波行ってコケて
リーフの上転がって手は切るしもう最悪状態。。。(涙

e0104703_2374863.jpg


帰りの道中もスコールに遭遇し荒れに荒れて
27日のトリップの件で鬱に入ってる俺はそのまま奈落の底に。。。
そんな訳で船酔いしてKOされました、気がついたらもうパダン。

e0104703_2412894.jpg


まぁこんな感じで第一回目トリップから いきなりドラマに溢れてました。

英語が通じない俺が受け入れてもらえるか
心配してたゲストにも散々可愛がってもらって
実はゲストよりも俺が一番楽しんでるのかも?

e0104703_2421938.jpg


こんなんでいいのか俺?

ってな具合で旅はこれからまだまだ続きます。。。のか?





アクセスアップの為にバナーをクリックしてランキングアップに協力して下さい。


人気ブログランキングに投票する ← 一押しランキング、先ずは此処クリックして投票して下さい。

ブログ村サーフィンランキングに投票する ← 時間に余裕がある人は此処もお願いします。

SURFSIZEランキングに投票する ← コチラもクリックして下さるとありがたや~☆

週間ブログ王ランキングに投票する ←トドメにもう一撃、、、(汗

多くの方に見て戴きたいので、1日1回、暇な時にボチっとお願いします~!


PROCEAN JEWLERY
[PR]

by kappaworld | 2006-02-25 14:37 | メンタワイボートトリップ
The maiden voyage
いよいよ今夜7時(日本時間9時)に出航します。

e0104703_1132147.jpg


今回のゲストはオーストラリアから
父と子コンビが4組で総勢8名ののグループ
今朝パダンに到着しホテルでリラックスしてます。

夏休みを利用して親子でメンタワイなんて、
さすが波乗り大国オーストラリア人、粋だぜ。

中8日間の予定なので24日頃に帰ってきます。
どんな旅になるか楽しみだよ~♪

一昨日ホテルにクイックシルバークロージングで有名な
インディーズトレーダーでキャプテンをしている
「マーク&アルバート」の2人が遊びに来てて
先輩ガイドが彼らを部屋に招いて セッションすることになったんだ!

マークは30年前、「MOIRNING OF THE EARTH」
という、サーフムービーを見て17歳の若さでバリ島へ行ってしまったイケイケオヤジ。
今でもその映画が一番最高のサーフムービーだと言い切っていたんだ。
その映画を俺は見た事ないからスゲー興味が沸いたよ、要チェック。

その後スマトラを拠点にいろんな場所でサーフトリップを続けて行くうちに
自分の船を買いメンタワイでボートトリップの仕事を始めたのがきっかけで
インディーズとレーダーのキャプテンに抜擢されたそうな。

甘いマスクを持っている彼は若い頃日本でモデルの仕事をやったこともあるそう。
とにかく何処までウソかホントかわからない位ジョークを飛ばしてて
現在47才とは思えないほどエネルギッシュで面白かったよ。

しかしマークは1が10になることで有名なオヤジだそうな。w
でもやるときはやる、マークからはそんな印象を受けたよ。

アルバートは見るからにオーラが出ているビックウェーバー
昨年10月に一緒に波乗りしたことがあるんだけど
とにかくバレル大好きオヤジって感じだったんだ。

彼も同時期からバリ島でマークと波乗りをしてて
誰もいないウルワツで二人っきりで
ぶっ飛びセッションを楽しんだこともあるそうな。
今じゃーそんなこと絶対不可能っぽいよね。

そんなわけで2人は兄弟のように仲が良く
俺たちの前で子供のように悪戯したり、ふざけ合ってたんだ。

アルバートが俺のギターを見つけプレイしてくれたんだ。
マークいわく人前で引くことは滅多に無いそうで
今日は特別に日本から来たMATEの為にセッションしてくれたんだ。

アルバートのブルースメロディに
マークがところところで意味不明なコーラスを入れてくれたりw
最高のJAMを見せてくれたんだ、カッコ良かった~♪

最後に彼らと今シーズン楽しくやろうぜ!って
手をかざし合わせ契りを交わして解散

パダンに来てまだ一週間も経ってないのにいきなり
大物ソウルサーファーとセッションしてしまい興奮したよ~

e0104703_1122098.jpg


マークはハワイに停泊しているインディーズトレーダー3号を
インドネシアに持ってくる為に昨日ハワイに飛び立ちました。
ハワイからミクロネシア、マーシャル諸島、イリアンジャア

こんな感じで毎日が刺激で溢れてます☆

それじゃーちょっくら行って来ま~す!!!

e0104703_1151755.jpg

[PR]

by kappaworld | 2006-02-15 20:13 | メンタワイボートトリップ
出航?
e0104703_161246.jpg


バリからパダンに一昨日9日に無事着きました。
バリではアメリカ人の友人「アリ」の家でスティし
写真や音楽、海を満喫させて頂きました。ほぼ引き篭もり?

昨日10日に出航と聞いて飛んで来たけど実は
先輩の勘違いで本当は15日だったんだ。。。
まぁゆっくりパダンのリズムに馴れてからってことで。

ボスに一軒家を貸して貰える事になったんだよ~☆
丘の上にアル見晴らしのちょっといい場所の小さな家
何もないけど徐々に揃えていけば楽しく過ごせそうだ~♪

e0104703_175620.jpg


昨日はオーバーホール中のボートの試運転に同行して来た。
インドネシア人の船長&船員が全部やってくれるので
俺は乗ってるだけで新しいカメラで撮影の練習に専念。
ロケーションが良いとやる気出るね~

でもなかなか綺麗に撮れない。。。
マニュアルモードで露出と絞り、感度などを
自分で調節しないとなかなかいい写真撮れないよって
プロカメラマンのアリにアドバイスを受けてから
とっさの場合を除いて細かい調節をしながら
何枚も同じシーンを撮ってその都度チェックして研究してる。
デジカメは何枚でも気にせずその場で結果がわかるから
写真の勉強には最高だよね、まじ買って持って来てよかった。

e0104703_191355.jpg


でも、もっと良いカメラ欲しくなっちゃうよね、
せっかくいい瞬間を撮れてもブレてボケてたら台無しだもん。。。
まぁ贅沢を言ったらキリが無いんだけど、プロが使うものとは全然違うね。

サーフボードで言ったら俺のカメラはタフライトで
プロの使うカメラはカスタムメイドのフルチューンって感じ。
でもまだビギナーだしこのカメラを使いこなせるように頑張ろっと。

まだネットに何時でも繋げる状態じゃないので
なかなか更新できないけどこんな感じで
これからココでの生活を紹介紹介して行くね☆
[PR]

by kappaworld | 2006-02-11 09:36 | メンタワイボートトリップ
balinese blues
e0104703_121973.jpg


昨夜はバリニーズのブルースプレイヤー
「MADE J」のライブに行ってきたよ。

バリニーズ離れ?した存在感のあるでかい体で
ぶっといボーカルと力強いギタープレイ。

e0104703_0582973.jpg


バックバンドもなかなかの腕前で
ジャンベ叩いてた子はクタビーチのライフガードをやってるんだけど
こっちのタバコのCMに出演してる位イケメ~ン。
彼のドラミングはマデの存在感に負けないくらいインパクトがあったよ。
いつか彼らがブレイクする時が来るかもね~すでにCDも出てるし☆

e0104703_0585810.jpg


俺は新しいカメラを使いたくってしようがなくって
ずーっとファインダー越しにライブを楽しんだんだ。

でも上手くセッティングできなくてボケまくり。。。
いい瞬間を捉えても腕が悪いと台無しなんだって痛感した。
アリ曰く「夜の撮影はいいカメラでも難しいよ」だって。
でも奴の作品はマジ鮮明で素晴らしいものばかり、さすがプロ。

バリはアート天国だよ、波乗りもアートだし。
きっと何処にでもアートってあるんだけど
ココは世界中から集まって来るからかなり刺激的。
時間もゆっくり流れてるから活動しやすいよね。

そんな感じで~♪
[PR]

by kappaworld | 2006-02-01 19:18 | 日常生活