浮浪人かっぱのインドネシア波乗り大冒険日記。
by kappaworld
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter by Kappa
お勧めサイト



かっぱ昔の放浪記とか、、




最高の波+仲間=最高の旅
メンタワイトリップ予約サイト


貴方は黙ってられますか?


お勧めサーフショップ


お勧めオーガニックレストラン


BALIの凄い焼肉屋さん


お勧めオーガニックワックス


日本最北端のサーフ天国


千葉、鴨川へ行く方お勧め


アートなバンブーボード


サーフ系ビンテージ洋服店


海部の愉快な雑貨屋さん


お勧め大物釣りプロショップ


ミクってる方は要チェック


インドネシアの魅力を紹介


お勧め環境フリーマガジン


循環型社会変換への扉


真の国際協力とは?


知ることから始める市民協力


フリー報道記者が真実を暴く


見逃しては絶対ならない!


--- OTHER LINKS ---
ヨットで波乗り伊勢海老探し
Surf photo by Fujino
surfsize.com
FC2 Blog Ranking
週間ブログ王
surfing shop trip guide
surf reps.com
surfergirls.net
funky surf

相互リンク募集中
リンクの申し込みはこちら

--- NEWS LETTER ---

メンタワイボートトリップの
お得な情報をいち早くお届け
Skypeボタン
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
trip june 2008 #3

e0104703_346389.jpg


今年最高のブレイクを期待してメンタワイトリップを仲間と
企画して来ただけに、最高のブレイクを一瞬でも当てたい今回のメンバー。


e0104703_347131.jpg


そんな感じで、新しいうねりが入って来る前から
世界レフト級ブレイクのあるエリアに来きましてウェイティング。


e0104703_3452673.jpg


波は小さく天気もイマイチで風もサイドオンなのですが、
それでも人気有名ポイントの為、船はボチボチいて軽く混雑。

しかし1日中コンスタントに出来るポイントなので
混雑を避け、様子を見ながら明日に期待して軽く肩慣らし。


e0104703_3475094.jpg


e0104703_3492514.jpg


やっぱ、上手い人達は波の待ち方がスマートだなぁ~と今回実感しました。

e0104703_3495715.jpg


午後から雨が振り、次第に天候は落ち着き、
夕方頃には美しいサンセットを拝めました~☆


雨が振った後に波が良くなるのが
メンタワイジンクスなんで、ちょっと期待。


e0104703_3512884.jpg

そして翌朝まんまとDAYが来た訳です。

3-4FEETのグラッシーフェイス、
超セットで6FEETのグッドコンディションが!


e0104703_3524256.jpg


去年の地震後少し棚が持ち上がって以前のブレイクと変化し、よりパワフルでよりホローになり
バレルジャンキーにはよりたまらないポイントとなったのです。


今回その真価を我等がプロスノーボーダー3兄弟に目の当たりにさせて頂きました~☆

e0104703_35317100.jpg


e0104703_3535573.jpg


e0104703_3542432.jpg


e0104703_3545723.jpg


e0104703_355278.jpg


e0104703_3555993.jpg


e0104703_3562597.jpg


e0104703_356555.jpg


e0104703_3572295.jpg


e0104703_3574978.jpg


e0104703_3581859.jpg


e0104703_3584460.jpg


e0104703_3591229.jpg


e0104703_3594837.jpg


これぞバレルライドって感じでチューブの中を走っている時間が長い、長い。
いいセットは、うねりにチューブになるよ~ん!って書いてあるパーフェクション。


e0104703_413441.jpg


じっくり順番待って自分の名前の波が来たらテイクオフを決めて後は突っ込むだけ!
見た目には簡単だけど、今まで積み重ねた経験が全て生かされる瞬間、まさにDAY。


e0104703_424095.jpg


e0104703_431184.jpg


狭いテイクオフエリアに朝から20人位入ってたけど、
若手3人は頑張ってセットを待ち続け、奥から果敢にチャージし
素晴らしいバレルを何本かメイクしたりしなかったり、突っ込みまくってました。


e0104703_444191.jpg


e0104703_45369.jpg


e0104703_461265.jpg


e0104703_464758.jpg


e0104703_471363.jpg


e0104703_474199.jpg


e0104703_483335.jpg


e0104703_491833.jpg


e0104703_494816.jpg


で、去年このCANONを手にしてから、僕自身が初めて納得いったサーフショット!

e0104703_4104618.jpg


e0104703_4112416.jpg


e0104703_4115266.jpg


e0104703_4124394.jpg


e0104703_4131186.jpg


e0104703_4134854.jpg


e0104703_4141159.jpg


e0104703_4144037.jpg


e0104703_415145.jpg


e0104703_4153161.jpg


e0104703_416646.jpg


e0104703_4163758.jpg


e0104703_417068.jpg


e0104703_4173286.jpg


e0104703_4175782.jpg


自分で言うのもなんですが、アングル、色、フォーカス、申し分無いと思います。

残念ながらブログでは画像サイズが小さくしてるので迫力が半減していますが、、、

ディンギーのポジションキープはフェリーに細かく指示し、ギリギリのアングルから狙う。


e0104703_4183020.jpg
   ”3兄弟長男、オーストラリアスノーボード界のホープ、ミッチェル、フィッシングも満喫~☆”

特別な時、特別な場所で特別な瞬間を切り取る、常に一発勝負。

e0104703_4204176.jpg


e0104703_4211438.jpg


e0104703_422772.jpg
              ”プロ3兄弟の次男坊クリントン、物静かでマイペース。”

最高の波、最高のライダー、全ての条件が1点に集約される、崇高な時。
最高のセッションをファインダー越しに眺めながら、昂るテンション、

e0104703_4231623.jpg


迷う事無くシャッターを切りまくる、

e0104703_4234762.jpg


目が超望遠レンズを通し被写体を追い続け、
上下左右に揺れ不安定なディンギーの上で
常にベストアングルをキープする為に反応する体。


e0104703_432183.jpg


e0104703_4325159.jpg


今まさにバレルに入っている人と同じ位に集中して撮り収めた作品。


e0104703_4332742.jpg


写真が最高なのは曖昧な記憶とは違い、一生鮮明に残ると言う事。

e0104703_4345537.jpg
        ”プロ3兄弟の末っ子ジェミー、長男と共に好奇心旺盛で活発君。”

e0104703_4351916.jpg


この素晴らしい環境で、写真が撮れるって凄い恵まれてますよね~

e0104703_4354810.jpg


しかし僕は気まぐれフォトグラファーなんで、
ぶっちゃけ自分の撮りたい時にしか撮らない、いや撮りたくない。


e0104703_4364418.jpg


あくまで自分の趣味として誰からの束縛も無く自由に撮りたい。
気分の乗らない時に無理して撮っても良い作品残らないですから。


e0104703_4375035.jpg


サーフィンもそうですね、無理して入ってもろくな事にならないので。
僕の趣味に対する気持ちはそんな感じでかなりエゴ入って我侭なんです。。。


だからこれを生業にしたいとは思わなくて、無理なく楽しめる範囲で続けたいです。


e0104703_4384866.jpg


いい写真撮れれば色んな人に喜んで貰え、
それだけで僕のモチベーションは十分上がるし。


e0104703_4394813.jpg
       ”みんな大好き、ギャグが冴えてるお茶目なドニーおじさんのライディング~☆”

綺麗事っぽいですが、お金の事は出来るだけ考えずに楽しみたいです。
自分の魂の入った写真に値段を付けるってのもなんだし、プライスレスで!


e0104703_4402672.jpg


って、カメラは何かとお金が掛かりますので、そうも言ってらんないんですけどね。
不安定なディンギーの上で、何時水没するかもわからないし、潮風で消耗激しいし、、、


e0104703_441267.jpg


まー頑張ってバランスの良いところでキープ出来るようにするしかないですね。

e0104703_4415236.jpg


ゲストの皆さん1ラウンド終了したし、じゃー俺もちょっくら頑張って来ようかな~☆

って思ったら、他に移動する事になっちゃいました。。。

e0104703_434560.jpg


ぞろぞろ船が6隻も集まって来たし、一番いい時にやったからもういいだろ~との事で、
サクっといい時だけやるのがとってもクールだと思う、でも僕も少しやってからに。。。


e0104703_531123.jpg


デディもまさに今から入ろうと思ってただけに2人で面食らってたけど
ゲストの要望なので、ちょっとだけ待ってとも言えず、あえなく撤収しました~(涙



まー僕らはこれからもやるチャンス沢山あるしね、そう言う運びだったって事で。


e0104703_535498.jpg


って事でDAYの興奮も冷めやらないですが、まだまだ日程の半分残っており
後半戦に更なる期待をしながら船上は盛り上がり、次の目的エリアへ旅は続きます~!!!


e0104703_54312.jpg



レポートの続きはこちらから~☆



ブログ村サーフィンランキングに投票する← 一押しランキング、クリックして投票して下さい~

人気ブログランキングに投票する ← 時間に余裕がある方はこちらもお願いします。

SURFSIZEランキングに投票する ← さらにこちらもクリックして~♪

週間ブログ王ランキングに投票する ←トドメにもう一撃!

たくさんの方に見て欲しいので、毎日1回、暇な時にボチっとお願いします~!


PROCEAN JEWLERY

ニュースレター詳細はバナーをクリックして下さい
[PR]

by kappaworld | 2008-07-04 05:05 | メンタワイボートトリップ
<< trip june 2008 #4 Trip June 2008 #2 >>