浮浪人かっぱのインドネシア波乗り大冒険日記。
by kappaworld
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter by Kappa
お勧めサイト



かっぱ昔の放浪記とか、、




最高の波+仲間=最高の旅
メンタワイトリップ予約サイト


貴方は黙ってられますか?


お勧めサーフショップ


お勧めオーガニックレストラン


BALIの凄い焼肉屋さん


お勧めオーガニックワックス


日本最北端のサーフ天国


千葉、鴨川へ行く方お勧め


アートなバンブーボード


サーフ系ビンテージ洋服店


海部の愉快な雑貨屋さん


お勧め大物釣りプロショップ


ミクってる方は要チェック


インドネシアの魅力を紹介


お勧め環境フリーマガジン


循環型社会変換への扉


真の国際協力とは?


知ることから始める市民協力


フリー報道記者が真実を暴く


見逃しては絶対ならない!


--- OTHER LINKS ---
ヨットで波乗り伊勢海老探し
Surf photo by Fujino
surfsize.com
FC2 Blog Ranking
週間ブログ王
surfing shop trip guide
surf reps.com
surfergirls.net
funky surf

相互リンク募集中
リンクの申し込みはこちら

--- NEWS LETTER ---

メンタワイボートトリップの
お得な情報をいち早くお届け
Skypeボタン
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
trip 4th oct to 15oct
今回のゲストの中にレェジェンドプロがいると聞いて
いいセッション出来るかなってすっげー楽しみだったよねぇ~

俺が波乗り始めた頃にトムキャロルやオッキーとASP周ってて
よく雑誌やビデオなんかにも登場してた有名なサーファー
引退してからはスポンサーを受けていた某ボードメーカーで
営業の仕事で世界を駆け巡っているそうな。

今回はその彼が知人の一般サーファーグループに
引っ付いてきたって感じで、親子2組に
高校生サーファーが個人で2人に若い兄ちゃんが2人の計9人。
高校生(16歳と17歳)で小使い貯めてメンタワイへ来ちゃうなんて
さすが波乗り大国ですなぁ恐るべし~

とりあえず出発からゲストの殆どが船酔いでダウン~
子供って乗り物に弱いよね、なんでだろ?
でも真っ先にごっつい親父がバスルームに駆け込んでいたのは笑えた。

e0104703_19233894.jpg


とりあえず初日はサイズあったので
最近よく通ってるスーパーファンロングレフトハンダー
皆さん喜んでセッションしていたよ。
キッズ達はみんなスポンサー受ける位レベル高し。
プロは言うまでもなくパーフェクトライド。
その他の人はごく普通のレベルのファンサーファー

まぁ平均してレベル高いし、多少混んでても
バグースな波を巡って行くでOKかな?って感じでプランニング。

まずはここのファンウェーブで2-3日肩ならしして戴き
その後パワフルな波を求め南下して行こうかなって考えてたんだけど
プロ曰く、ココの波はもう飽きたんで他のブレイクに行こう!
って、混んでなくて2-4FEETのバグースウェーブで、ダメ???

でもまぁそう言うならとりあえず南の混んでるけど
スーパーコンスタントなパワフルレフトハンダー行って見ますか~

でも1日で直行はロスタイムになるので
その中間にあるワールドクラスのレフトとライトやって行きましょうぜ。
スエル落ちはじめる前でタイミング良く2-6FEETのグッドサイズ。

e0104703_1926213.jpg


その翌日もココでサーフ、ちょいとサイズ落ちて2-4FEET、皆満足。
朝イチは超グラッシーでノーバディ、俺すかさず1番で入水し俺も満足。

しかしここでまたプロ、ライトハンダー出来ないのか?と。。。
ってことでとりあえず風悪いし混んでるけど
ワールドクラスのライトをチェック。

風悪いのでそこそこの波でロータイド激浅2-3FEET。。。
混んでこそはなかったんで、とりあえず皆さん入水。
でも今日は無理やりやっても間違いなく飽きますって。
いいポイントでも波良くなかったらそりゃ混みませんよねw

当然皆さんもっといいポイントないのかとリクエスト。。。
いよいよサイズ落ちてはじめた来たし、
一気に南のコンスタントレフトへナイトクルーズ。

プロとその友人はメンタワイの船は夜中に
別ポイントへ移動するもんだと思っていまして
そりゃ海のコンディション良ければ別エリアへ
移動する時はなるべくそうしますけどかれこれ半年近く
ずーっと強い南風で荒れている夜の海は勘弁してください。。。
視界悪く何かあったら大事故にも繋がりかねないんで。。。

とりあえず翌朝まだサイズの残ってるここで
皆さん2-4FEETのパワフルウェーブ満喫。

翌日、翌々日はサイズ落ち頭サイズ。。。
でも一番サイズあって風1日中バグースなポイントなんで
船一杯で混んでてもとりあえずは皆さんいい波を楽しんでいたよ。

しかし、前半のココまではなんとか
上手く収めたけどここからが大変なわけで。。。

波良くても同じポイントで皆さん飽き気味
キッズ達からはレフトハンダーもう飽きたよ~と指摘を受け
後半は北のエリアを周るプランをプッシュ。
実際このままではこの場所でトリップ終わりかねないからね。。。

実際次回サイズ上がったら北の方でもいいポイントあるし
キッズや一般サーファー要望のライトハンダーもあるってことで北上決定~

その後は小さいスエルの中なんとか無難にサーフしながら北上
スーパーファンロングレフトまで戻った時点でサイズア~ップ!

1-3FEETのファンウェーブだけど船も多いし大半が殆どやる気なし。
プロだけはやる気満々だけど、彼の友人も北へ行ってみようと言うので
多数決で風の悪くなった昼頃に北上、サイズ落ちるけど風に強いポイントに到着。

ここに現在の悪風の中唯一オフショアなライトハンダーがあり
ビデォでもよく登場して来る頭サイズのブレイクにキッズは大喜び。
何本もバレルメイク出来たよぉ~ってはしゃいでて可愛かったよ☆

しかしココでプロのご機嫌が一気に悪くなり
なんでサイズアップしバグースなスーパーファンレフトを離れ
こんなクソ波1FEETのエリアに来たんだ、戻れ~!って大ブーイング。。。

しかしキッズや一般サーファーは大喜びで
明日もココでいいよって感じで完全に多数決でプロの負け。
それでも何度も何度も俺にスーパーファンロングレフトへ戻せと譲らない。。。

奴らのフアンセッションなんかに付き合ってられるか
今一番のベストウェーブへ連れて行け~!
俺はこのトリップに大金払ってんだ冗談じゃない!
せっかくのホリデーが無駄になる!

って言うので、俺は言わせていただきました。

お金や時間を費やしているのは皆が全て同じで、
今殆どのゲストがココでのセッションを望んでいるわけで
申し訳ないけど貴方だけの我侭は聞けません!っときっぱり却下。

どんなに凄いレジェンドサーファーでも
皆で船をシェアしている以上、我侭は聞けません。

って言うか、そんなに凄いサーファーなら
どんなコンディションでもセッション楽しめるんじゃないの?
これ以上波今までに散々やって来てるしょ?
子供達の夢を壊そうとしてかっこ悪くないっすか?
どんな凄い人でも高飛車な肩は俺は尊敬出来ないっす。
って、感じで思っててもここまでは本人には言えませんけど。。。

彼の友人は友人で、もっと大きいライトハンダーをやらせろ~
でなけりゃ違うレフトハンダーでサイズのあるのをやらせろ~

って。。。

その後のトリップは彼らのいいなりで、あっちへこっちへ。。。

結果はどうだかご想像に任せします。。。


今回のトリップはプロとその友人の我侭で皆が翻弄され
全体的にはいいトリップだったけど、
テンションはゲストもクルーも皆さん落ち気味。。。
俺も波乗りも写真もやる気になれず殆どギターを弾く毎日。。。

ほかの一般サーファーがとても
いい感じだったので勇気付けられたけど
やっぱり団体で動くボートトリップは
団結力が旅を良いものにすると痛感させられました。

教訓、ネガティブな旅にはネガティブな結果しか訪れないっす。

e0104703_19213912.jpg


PS.キッズ達とやったサンセットタイムの
コンパクトライトハンダー皆で大はしゃぎしながらの
セッションはとっても楽しかったよ、いい思い出になった☆
逆にいい波全部持って行っちゃうプロとのセッションはなるべく避けましたけどw

PROCEAN JEWLERY
[PR]

by kappaworld | 2006-10-17 03:28 | メンタワイボートトリップ
<< ブログへ引越し中 ただいまぁ~(汗 >>