浮浪人かっぱのインドネシア波乗り大冒険日記。
by kappaworld
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter by Kappa
お勧めサイト



かっぱ昔の放浪記とか、、




最高の波+仲間=最高の旅
メンタワイトリップ予約サイト


貴方は黙ってられますか?


お勧めサーフショップ


お勧めオーガニックレストラン


BALIの凄い焼肉屋さん


お勧めオーガニックワックス


日本最北端のサーフ天国


千葉、鴨川へ行く方お勧め


アートなバンブーボード


サーフ系ビンテージ洋服店


海部の愉快な雑貨屋さん


お勧め大物釣りプロショップ


ミクってる方は要チェック


インドネシアの魅力を紹介


お勧め環境フリーマガジン


循環型社会変換への扉


真の国際協力とは?


知ることから始める市民協力


フリー報道記者が真実を暴く


見逃しては絶対ならない!


--- OTHER LINKS ---
ヨットで波乗り伊勢海老探し
Surf photo by Fujino
surfsize.com
FC2 Blog Ranking
週間ブログ王
surfing shop trip guide
surf reps.com
surfergirls.net
funky surf

相互リンク募集中
リンクの申し込みはこちら

--- NEWS LETTER ---

メンタワイボートトリップの
お得な情報をいち早くお届け
Skypeボタン
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メンタワイトリップより生還
無事帰って来れたけど日本寒くなったんだね~

今回のメンタワイへのボートトリップは
偶然も偶然、昔四国九州トリップした時に
種子島で仲良くなってその後も地元でお世話になった
高知の中村ローカルの親友グループだったんだ。

波は毎日頭位はあったけど天気がイマイチだった。
某有名レフトではぶっ飛びサーフィンとアートで有名な
オジーライト他OZプロ達とセッション出来て
目の前で奴らのぶっ飛びサーフィンを拝ませてもらった。

最終日にサイズが上がりダブルサイズの
メンツルサンセットセッションを数名で楽しめたりした。

ガイド役の先輩は常にオフショアポイントに運んでくれるし
いつもきめ細かく気配りしてくれ安心して船生活が出来た。

俺は空いてていい時しかやらなかったので
真面目に海に入ったのは2週間のうち4日位、あとはチョチョイと腹ごなし程度に。。。それでも充分気持ち良かった。

とにあの美しいロケーションの中でいい音に包まれているそれだけで幸せだった。

あとは本読んだり写真撮ったりのんびりと。。。

今回のメンバーはみんなメローだけどお茶目で最高だったなぁ。
彼らに出合えてホント良かったっす、感謝。

んで、実はまた直ぐフィリピンに行くことにしたんだ。
もうチケットも家に帰ってきてから直ぐブッキングしちゃった。
出発は11月1日来週の月曜日。はや~w

いい写真いっぱい撮れたんで出発まで日記に載せてくね。


e0104703_23195714.jpg
e0104703_23204674.jpg
e0104703_23215549.jpg

e0104703_2329444.jpg
e0104703_23293094.jpg

天候がいまいちだからか
今回釣れたのはこのGT一匹だけだった。
でも刺身とアラ汁美味かった~♪
e0104703_23295610.jpg
e0104703_23313976.jpg
e0104703_23324536.jpg
e0104703_23321679.jpg

天候不良の中ちらりと覗かせたサンセット
最高のロケーションの中飲むビールはやっぱ美味い☆
飯も毎回違う献立で飽きない、もち美味かったよ~



アクセスアップの為にバナーをクリックしてランキングアップに協力して下さい。


人気ブログランキングに投票する ← 一押しランキング、先ずは此処クリックして投票して下さい。

ブログ村サーフィンランキングに投票する ← 時間に余裕がある人は此処もお願いします。

SURFSIZEランキングに投票する ← コチラもクリックして下さるとありがたや~☆

週間ブログ王ランキングに投票する ←トドメにもう一撃、、、(汗

多くの方に見て戴きたいので、1日1回、暇な時にボチっとお願いします~!


PROCEAN JEWLERY
[PR]

by kappaworld | 2005-10-27 12:44 | メンタワイボートトリップ
<< SPROUT back to japan >>