浮浪人かっぱのインドネシア波乗り大冒険日記。
by kappaworld
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter by Kappa
お勧めサイト



かっぱ昔の放浪記とか、、




最高の波+仲間=最高の旅
メンタワイトリップ予約サイト


貴方は黙ってられますか?


お勧めサーフショップ


お勧めオーガニックレストラン


BALIの凄い焼肉屋さん


お勧めオーガニックワックス


日本最北端のサーフ天国


千葉、鴨川へ行く方お勧め


アートなバンブーボード


サーフ系ビンテージ洋服店


海部の愉快な雑貨屋さん


お勧め大物釣りプロショップ


ミクってる方は要チェック


インドネシアの魅力を紹介


お勧め環境フリーマガジン


循環型社会変換への扉


真の国際協力とは?


知ることから始める市民協力


フリー報道記者が真実を暴く


見逃しては絶対ならない!


--- OTHER LINKS ---
ヨットで波乗り伊勢海老探し
Surf photo by Fujino
surfsize.com
FC2 Blog Ranking
週間ブログ王
surfing shop trip guide
surf reps.com
surfergirls.net
funky surf

相互リンク募集中
リンクの申し込みはこちら

--- NEWS LETTER ---

メンタワイボートトリップの
お得な情報をいち早くお届け
Skypeボタン
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Girls Trip Mentawai 2010 #2
OCEAN JEWLERY



今回のガールズトリップ、実は4年位前から既に始まってました。


きっかけは今回のトリップに参加したTちゃんから、ある日突然来たメッセージ。


「これからメンタワイへ自力で行くつもりなので情報教えて下さい」


先人サーファー達をリスペクトし情報を慎重に扱ってる僕としては
会った事も無い知らない人に大切な情報を易々とお教え出来ないので、、、


「そう言う事でしたら、パダンに着いたら是非お会いしましょう~♪」

アクセスの困難なメンタワイは中継地点である
パダン迄辿り着くだけにも相当な労力を費やします。

ましてや女の子ですから色んな心配が付きまとうので大変でしょうが
そもそも秘境に行ってサーフィンする事自体がハードでリスキーなんだし

自力で旅が出来る自信と能力が無ければ行かない方が無難でしょう。


僕は好んで頻繁にバスや船でインドネシアを移動して来たので
世間一般の方と感覚が麻痺しているのかもしれませんが

そういうのが普通なサーファー達を見て育って来てしまったので


「本当に来たければ何時かどんな障害も自力で乗り越えやって来る」


そんな旅サーファー達との出会いが価値観を形成して来ました。


今までの経験上、苦労して自力で辿り着けば
手を差し伸べてくれる心優しい人が何処でも必ず現れ

その有り難味が深く心に染み込んでるので

謙虚な態度で旅をしてる方に偶然出逢った時には
その縁を大切に出来る限りの協力をする様にしてます。


苦労して来る人は情報の大切さも良く解っているし
旅の面白い話や情報が聞けて自分の為にもなりますしね~☆


リスペクトがなければ信頼と言う繋がりで保たれている
シェアの社会は破綻してしまうので慎重に受け入れる必要があり

旅先で同レベルの話が出来なければ、先人達の堅い口は閉ざされたまま。

そんなサーフトラベラー暗黙の世界を知らなければ
守ってなければ受け入れられない、そういう環境で旅して来ました。


「世界中から人が押し寄せ開発が進むに連れ破壊されて行く素晴らしい環境」


情報が溢れる所にはもう夢も希望も無い位に
絶望を感じながら旅してた新米トラベラーだった頃。

幸運な事に先人達から教えて頂けた貴重なポイントへの旅に夢中でした。

まだ静かに守られている波がある事に感謝し大切に乗らせて戴きましたが
そんな所では争いと無縁で笑顔が溢れる完璧なセッションを体験出来たのです。


この感覚をシェア出来るサーファーと出逢って
一緒にセッションしたらどんなに世界が広がるだろう。


僕が今まで独り旅に拘りを持って来たのは
自分の気の向くまま自由に動け心地良かったのと


「シェアしてくれた先人や現地で出逢った仲間達との信頼関係を失いたくない。」


此処までサーフィンを楽しめたのは素敵な旅人達との
出会いと繋がりが此れまで有ったからこそだと思うのです。


独りで苦労して行けば皆さん歓迎してくれ、溶け込みやすいし~♪


僕にとって旅先で出逢う波や人は掛け替えのない宝であり
その想いからオーシャンジュエリーと言うブランド名を付けました。


だからネットで世界中の波情報が氾濫している時代であろうが
僕自身は情報の安売りはせず、此れからも大切に扱って行きたい。


しかし、、、


最近古くからの旅友達で、とある国のとあるエリアを
独自で開拓しローカル娘と結婚して密かに暮らしてる子から

「此処へ遊びに来てくれる時は喜んで空港迄迎えに行くけど
サーフビジネス目的で来る場合には勘弁です、ゴメンナサイ~」


胸がとても痛みました、、、


こうしてメンタワイを紹介する様になってからは
旅の先輩や友人からはそういう目で見られてるのかって、、、


そう思われない様に今後、自分で責任の取れる範囲で
メンタワイの良さを紹介しながら案内する必要があると感じています。


自分自身、メンタワイの事は情報の出回ってない90年代前半頃に
旅先で逢った先人から教えて貰ってましたがすぐには行けませんでした。

その頃の自分はマダマダ未熟で、もっとスキルアップが必要だと
海でも陸でも色んな意味でインドネシアの荒波に思い知らされてました。


その頃はエンドレスサマー人生逃避行トリップと勝手に称しながら
1年の半分以上をレアな地をシーズンに合わせ各地を巡り人知れず篭り

最高の波が来るのを待ちつつ、狂った様にサーフィンに明け暮れ
技術と経験を積み重ねがら徐々に奥地へと進み続けました。


その間に胸に深く刻まれた感動的な波や人との出逢いのお陰で
気持ちに余裕を持ってサーフィンと付き合う事が出来る様になりましたが

そうこうしている内にメンタワイの名が世界中に響き渡り始めたので
混雑する様になってしまう前にひと目見ておきたいと思って行きました。


ボートトリップではなく、バス、船、ボート、人力車を駆使してこっそり独りでwww


この頃にはハードな道程のトリップが普通になってました
と言うよりも苦労して辿り着く事に価値があると感じる様になってたのです。


そんな旅の道程の中には、人生にとって大切なヒントが
沢山詰まっている事に気が付いたので、苦が苦にならかった。

道中で出逢う素敵な人々と偉大な自然に敬意を示し
同じ目線で物事を見る事で先が拓けると気付けたので。


日本の常識は世界の常識ではなく押し付けて喜ばれるとは限らない。


長い時間を現地の人々と共に生活して行く内に何はなくとも
キラキラ目を輝かして生きている村人達の方が幸せだと感じました。


シンプルな生活をしている所へ行くと色んな意味でバランスが保ててますが
何不自由無く生活してる現代社会は安定してる様に見えて実はとても不安定。

先の見えない経済、資本主義社会、歯止めの利かない物欲、環境破壊、、、


大自然の中で堂々と生きてる彼らにとってはいい迷惑で
生き方を改めなければならないのは僕等じゃないかと思います。


そんな貴重な旅の経験をシェア出来ないかと思い
KWと言う旅日記を約10年前からスタートしましたが

何時しかある出来事を転機に、実際に体験して貰う方が早いと考え
エコサーフツアーと称してメンタワイのボートトリップを紹介する事にしました。


旅の経験豊富な僕がガイドとして一緒に同行すれば
現地でのルールやマナー、文化や習慣を責任持って伝えられ
経験が無い人でも安心して濃厚な旅を体験する事が出来るだけでなく

自分自身が最前線に立って得られるタイムリーな経験を
仲間達へシェアする事で新しい世界が拓けて行ければと思ったのです。


結局そのタイミングではTちゃんがメンタワイには訪れなかったですが
その後もチョクチョク連絡を取り合いながら、その頃やりだしたMIXIを彼女に紹介。


そこで彼女の親友である現プロBBの京谷佳奈ちゃんを偶然知り
彼女のプロファイルをざっと見ただけで直感的に興味を抱き迷わずコンタクト。


波乗りに対する価値観が独特で非常に面白い子だったので

特別な想いのガールズトリップ企画を実現に導いてくれる
女神だったなんてその当時には思いもしませんでしたけど

カナちゃんと知り合ってからゆっくり親交を深めつつ
トリップの実現へと少しずつ進み続けて行ったのです。


何度もニアミスを繰り返しながら諦める事無くゆっくりと、、、


そんな数シーズンを過ぎた今年の1月中盤頃に
彼女から「遂にメンバーが集まりました!」との連絡が!!!


しかしこんな時に限って色んな難題が重なり
ガールズトリップの実現を手放しで喜べなくなってたのです、、、


運命の悪戯か、メンタワイの女神のジェラシーか?
スムーズに物事が進まず、なかなかトリップ確定出来ず。。。

こんな状態でツアーを続けて上手く行くのか、
諦めて日本に帰ろうかと真剣に悩んだ位に最悪の心境でした。

それでも何とか出発の2週間前には纏まり
やっとトリップが確定してホッとしたのもつかの間、、、


トリップ出発前の天気予報はなんと大嵐!!!


しかも週間予報フルで悪天候って、情け容赦全く無し~(爆笑


此処まで来るともう笑うしかないって感じで吹っ切れました!!!


世界中の殿方が羨むガールズトリップだけに
メンタワイの神様のジェラシーも相当なもんだな~ってwww


人生そんなもんでしょう、良くも悪くも自分の気持ち次第。


自然に敬意を払い全てを前向きに受け止め行動する事で道は拓かれる。


成る様しか成らないと開き直って流れに身を任せれば悪い様にはならないwww


楽しい事も苦しい事も全ては偉大な自然からのお恵みであり
順風漫歩とは行かないけど恐れをなしてたら冒険なんて出来やしない。

人生一度っきり、迷いを振り切り自分の魂が
素直に喜ぶ方向へ信じて向かい続ければ悔いはなし!!!

旅もサーフィンも人生の一部だと僕は思っています
だから波乗りと同じかそれ以上に旅に嵌ってるのでしょう。


そんな感じで逆境にめげず、しっかり気を持ち直して
サーフエンジェル6名との珍道中を迎えたのでした~☆



>>>ガールズトリップレポの続きを見たい方はこちらから


ランキングアップに御協力御願いします!!!

ブログ村サーフィンランキングに投票する← 一押しランキング、クリックして投票して下さい~

人気ブログランキングに投票する ← 時間に余裕がある方はこちらもお願いします。

SURFSIZEランキングに投票する ← さらにこちらもクリックして~♪

週間ブログ王ランキングに投票する ←トドメにもう一撃!


何時も影ながら地道に応援&クリックしてくれてる皆様、どうもありがとうございます~☆


感謝

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY


OCEAN JEWLERY


OCEAN JEWLERY


OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY

OCEAN JEWLERY



ニュースレター詳細はバナーをクリックして下さい

OCEAN JEWLERY
[PR]

by kappaworld | 2010-05-15 14:50 | メンタワイボートトリップ
<< Girls Trip Ment... Girls Trip Ment... >>